オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

日本と言えば瓦屋根!


昔からの日本の建物の屋根は瓦を使用した屋根が多く、神社や一般住宅にも使用されてますよね。

瓦はどの屋根材よりも耐久性が優れておりすごく長持ちします。


今回は瓦屋根のメリット、デメリットをご紹介しよう思います。


メリット

①塗装する必要がなく色あせない
他の金属屋根材などは塗装して着色しているので塗装剝がれたりして定期的な塗装工事が必要ですが、瓦は塗装していないのでいつまでも綺麗な色のままです。

②遮音性、断熱性が高く長持ちする
瓦は密度が高く、雨音などもせず、断熱性も高く冬は温かく夏は涼しいです。

③耐久性が高い
神社など歴史的建造物にも使用されている瓦屋根。その耐久性は長く頑丈な作りになってます。

デメリット

デメリットとしては

瓦は重量が重いので全体的に屋根に負担がかかる事です

もう一つは初期費用が高いことです。
やはり重量がかかる分、建物自体に補強などを入れるので他の屋根工事よりも高くなります。


最後に

日本伝統の瓦屋根はすごく優秀で、屋根を長く保ちたいお客様にオススメですね。

分からないことやリフォームをご検討されている方は是非お問い合わせの方をよろしくお願いいたします。

街の屋根やさん金沢店

TEL:0120-927-621 FAX:076-259-5438
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら金沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-621